トップ / 怖くない歯科が増えている

怖くない歯科が増えている

口臭の治療も歯科で

歯並び

口臭が気になる方は歯科医院へ

口臭原因の一つとして、歯槽膿漏があります。歯槽膿漏の原因は、デンタルプラークがあります。このデンタルプラークは、食べ物のカスが水分を含んだものです。除去する為に、歯磨きをするのですが、歯磨きがしっかりとできていないと、虫歯の原因となります。放置すると歯石なります。そして歯石には細菌が含まれており、歯槽膿漏の原因となります。歯石となった場合には、歯科医院で除去をしてもらわないと除去する事ができないのです。口臭の原因となる歯槽膿漏が気になる方は、歯科医院に、いかれる事をお勧め致します。

入れ歯の手入れの方法

入れ歯には手入れの方法があります。長く使えるようにするために、手入れに気を付けましょう。①歯磨き粉は使わない歯磨き粉の中には研磨剤が入っています。材料はプラスチックであるため、歯磨き粉を使うと傷がついてしまいます。②柔らかい歯ブラシでブラッシング毛のかたい歯ブラシで磨くと、表面に傷がついてしまいます。小さな傷に雑菌などが繁殖しやすくなるので、柔らかい歯ブラシを使用しましょう。③洗浄剤を使用入れ歯専用の洗浄剤を使用しましょう。細かい汚れもしっかり落とすことができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科で働く衛生士について. All rights reserved.